もやもやっとした


by weblogs

ドラえもんの時代が来た?

さいきん藤子不二雄のエスエフ短編集を読んでいます。
意外性を含んだ漫画、日常生活で起きる不思議体験。

電子ペーパーって4次元ポケットから出てきそうですよね。

<電子ペーパー>電源切っても液晶画像表示 富士通が開発
富士通は13日、電源を切ってもカラーの液晶表示が消えず、曲げることもできる「電子ペーパー」を世界で初めて開発した、と発表した。無線電波で画像を書き換えることもでき、06年度からA4サイズの電車の車内広告や案内板などで商品化を目指す。

 電子ペーパーは液晶分子が光を反射して画像を表示する仕組み。通常の液晶は電力が途切れると分子の配列が崩れて光を反射しなくなるが、特殊な材料を使って配列が固定され、電源を切っても画像が表示される技術を開発した。

 将来的には電子広告だけでなく、携帯電話などディスプレーの小さな機器でダウンロードした画像を転送して拡大表示するのに使ったり、電子新聞や雑誌などに応用したいとしている。
Excite エキサイト : 経済ニュース
[PR]
by weblogs | 2005-07-14 08:44 | へぇー