もやもやっとした


by weblogs

開幕以来最多の21万人超 万博入場者数、3連休で

いつもは空いているパビリオンも全部行列。
いつも停める駐車場も満車。
ジュースやアイスも売切れたり、すごかった。

 愛知万博(愛・地球博)は3連休の中日の17日、大勢の家族連れなどでにぎわい、1日の入場者数が21万5976人と、開幕以来の最高を記録した。日中の気温が30度を超える中、人気パビリオン前には軒並み大行列ができる大盛況となった。
 入場者数が初めて20万人の大台を突破したことについて関係者は「予想外の多さ。夏休みに向け、さらに努力したい」と顔をほころばせた。
 各入場ゲートには早朝から2万人以上が列をつくり、定刻より30分早い午前8時半に開門。日立グループ館では待ち時間が約7時間に。
 家族4人で来た松山市の会社員松久哲章さん(43)は「暑いし、ここまで人出が多いとは…」と疲れた様子。
 熱気に包まれた会場に涼しさをプレゼントしようと、会場の一角には豪雪地帯の岐阜県飛騨市で保存されていた雪約500トンが運び込まれ、高さ2メートルの雪の滑り台も登場した。
Excite エキサイト : 社会ニュース
[PR]
by weblogs | 2005-07-18 21:35 | へぇー