もやもやっとした


by weblogs

ミスターチルドレンは大人気

97年に休止するまではファンクラブ会員でした。(CROSS ROADから)
会員特典が減ってやだなぁとおもってたトコに不倫騒動、休止だから解散するんかなと思ったんですよね。

でも。

ミスチルは今も大人気ですね。
またファンクラブはいろうかな。

CD不況を吹き飛ばすミスチルの快進撃 [ 07月18日 10時00分 ]
ゲンダイネット


“ミスチル”のパワーが一向に衰えない。
 人気バンド「Mr.Children」が6月29日に約1年ぶりのニューシングル「四次元 Four Dimensions」を発売。1週目にいきなり約57万枚を売り上げて週間ランキングでダントツの1位に躍り出た。2週目も約14万枚を加算して1位をキープし、2位以下をブッ千切っている。

 92年にメジャーデビュー。93年のシングル「CROSS ROAD」が初のミリオンヒットになり、一気にスターダムへと駆け上がった。以後、シングルが7曲連続ミリオンを記録し、社会現象にもなった。

 97年に“無期限活動停止”を発表したり、活動再開後の02年にボーカルの桜井和寿(35)が小脳梗塞で入院して活動を休止したりとピンチもあったが、トップバンドの地位は揺るがず。いったい、何が人気の秘密なのか。

「ミスチルは10代から40代まで、男女問わず幅広い層に支持されている。歌詞がいいという声が多いのが特徴で、基本的にはどれもシンプルで感情移入しやすい。また、そういう歌詞にマッチしたメロディーやアレンジのうまさも人気の要因でしょう。それに、ポップスやバラードだけでなく、ロックの要素が強い楽曲もこなせる。間口が広いところもウケています」(音楽評論家)

 メンバー全員が35歳という珍しい同い年のバンド。そんなミスチルは中堅サラリーマンにとっての“希望の星”だ。
Excite エキサイト : 芸能ニュース
[PR]
by weblogs | 2005-07-19 07:33 | へぇー