もやもやっとした


by weblogs

小説のヒーローヒロインになれるかも

ゾンビ、善人、ロマンスヒロイン、なれるとしたら・・・・。
ネット世界ではドリーム小説(登場人物の名前を自分に変えちゃう)ってのがありますが、大人気作家の作品に名前が出てくるのって嬉しくない?

もしかしたら映画にもなるかも・・・・。ゆめが広がるこの権利、いくらで買うのかしらん。



小説の登場人物に名前を付ける権利、オークションに出展 [ 08月17日 14時54分 ]

 [ニューヨーク 16日 ロイター] スティーブン・キングが書く小説のゾンビ、あるいはジョン・グリシャムのスリラーに登場する善人として永久に名をとどめられるとしたら、いくら払いますか?
 情報と表現の自由を促進する非営利団体ファースト・アメンドメント・プロジェクトは、資金調達を目的に16人の著者と協力してオークションを実施する。落札者には作品の登場人物に自分の名前を付ける権利が与えられる。キング氏とグリシャム氏も、このオークションに参加する予定。
 キング氏は、2006─07年に出版を予定している小説『CELL』の登場人物の名前を出展する予定だと語った。 
 同氏は、「入札者には、『CELL』が暴力的な作品で、人間の脳を破壊する携帯電話の信号に操られるゾンビについての作品であることを了解してほしい」と述べた。
 一方グリシャム氏は、出展する人物は自分の次回作で「良い人物として描かれる」と約束した。
 同団体は、16著者の出展で4─5万ドルの収入を期待。オークションは以前も行っており、宗教的なフィクション作家カレン・キングスベリーは近年、約10万ドルを慈善団体のために集めている。
 今回のオークションにはエイミー・タン、ノラ・ロバーツらも出展する。
 各著者の具体的な出展内容はインターネット・オークションサイトのイーベイ(http://www.ebay.com/fap)に掲載されている。オークション開催期間は9月1─25日。




Excite エキサイト : 芸能ニュース
[PR]
by weblogs | 2005-08-18 07:05 | へぇー