もやもやっとした


by weblogs

お札の交換

新紙幣が登場したとき母に1枚貰いました。
というか「いいでしょー」と見せびらかすから、奪ったって感じです。

目的は偽造防止でしたね。
初詣の頃、偽造紙幣がいっぱい出回ってて大さわぎ。

自販機や店のレジは初日から対応してるのが多かったですね。
人間は慣れてないです。
1万円札は同じ顔なので、きれいなのが新札、汚いのが旧札と認識。

忙しいときに本物か偽物かなんて考えられません。
レジに突っ込んで、次の客に応対です。

お札ってパソコンとスキャナでかんたんに作れるみたいですね。
通貨偽造は重罪なのでやらないほうがいいですけど。

旧札はいつごろ見かけなくなるのか | Excite エキサイト
[PR]
by weblogs | 2005-03-04 16:30 | へぇー